NTTフレッツ光でんわ解約に関するトラブル

 最近では各家庭に光回線が普及している.俺の家も建築時から光回線を引いているが,毎月の回線契約料がもっと安くならないか,請求書が届くたびに考えていた.今回思い切ってひかり電話を解約したところ,予想外のトラブルに見舞われたため,その経緯を報告する.

そもそも,ひかり電話なんて使わない

 スマホの普及により,固定電話を置く必要はなくなったと言っても過言ではない.少なくとも,個人ではもう不要となった感がある.俺の家の回線契約は以下のようになっている.

内訳項目 金額(円) 内訳金額(円) 請求内容詳細
4,548 5,400 フレッツ光ネクストFHS利用料
-1,790 光もっともっと割
500 ひかり電話(基本料)
2 ユニバーサルサービス料
100 発行手数料
336 消費税相当額
4,548 4,548 合計

 上記の3行目,ひかり電話を解約すれば毎月 500 円だけ浮くのではないか?そう考えて 0120-116116 に電話した.電話口ではオペレーターの人が「解約すると ONU の機種によってはネットが繋がらなくなる人もいますが」と言っていた気もするが,自分には該当しないだろうと高をくくってそのまま解約を申し込んだのが 7 月下旬.実際の解約は月末だった.

あれ?ネットが切れてる…

 異変に気がついたのは 8 月 1 日.WiFi がつながってない.PC の端末からコマンドプロンプトを起動して ipconfig /all と叩いてみるが,デフォルトゲートウェイが空白のまま.どうも DHCP 資源が配布されていないっぽい.

 家には子供が使っている古いスマホや Kindle Fire タブレットがあり,YouTube 専用端末に成り果てている.WiFi がないと動画の再生ができず,子どもたちの不満が募る.その矛先は母親だ.なんだかんだで結局「パパがネットを壊した」ということにされてしまった.まあ実際そうなんだけど.

ひかり電話解約により ONU のルーター機能が失われた

 何度か NTT の故障担当 0120-248995 に電話してみて分かったのはそういうことだ.ONU にはルーター機能があり,ひかり電話の契約とセットでその機能を提供している.そのため料金を節約しようとひかり電話を解約すると,ルーター機能も廃止されてしまい,ネットに繋がらなくなる.調べてみるとそのようなトラブルが頻発しているらしい.

 俺の家では ONU から先はバッファローのスイッチングハブに直結しており,そこから壁の中を LAN ケーブルが伸びて各部屋に EtherNet の端子が出ている.建築当時では過剰とも言えるカテゴリー 6 のケーブルを使ったが,今では当たり前の品質になっている.

で,解決策は?

 NTT 側もそのようなトラブルは慣れているらしく,新たにルーターを購入するか,ルーター機能のみを提供する契約を申し出てきた.妻としては,とにかく急いでネットを復旧してくれということだったので,ルーター機能の契約をお願いすることにした.

 契約には二つあり,一つは月額 450 円のもの.もう一つは月額 250 円だが 2 年縛りのもので,中途解約すると 2,000 円取られるタイプ.当然,前者を選ぶ.急ぎだと伝えると,翌日に回線を復旧するとのことだった.

結局,何が問題なのか?

 色々ありすぎて整理するのも面倒だが,まずは NTT 側が契約の際に「ひかり電話を解約するとネットが使えなくなる」という情報を周知していないことが一番の問題だろう.契約書のどこかには書いてあるのかも知れないが,もっと大きな字で書いてもらわないと普通の人はまず読まない.

 ひかり電話の解約の際にただ「解約するとネットが使えなくなる可能性がある」「その際には故障担当に電話を」と言うだけではなく,「ルーター資源のみ契約する手段もあるから,そちらへ契約を変更するか」までセットで聞くべきだと思う.

 結局,事前の調査が不十分なために起きた事態なのだが,この手のトラブルは本当に多いと思う.「よく分からない奴は,安易にひかり電話を解約するな」で終わる話なのだが.

ハードリセット

 実は, NTT 側のルーター機能復活だけでは解決しなかった.一度 ONU を再起動する必要があったのだが,電源ケーブルの抜き差しでは再起動できなかった.本体側面にハードリセットのためのボタンが二つあり,これらを同時に押す必要があった.確かに取説には書いてあるけど,まさかこんな落とし穴があるとは思わなかったよ…

ONUのハードリセットボタン.ランプ類の側面にひっそりと設置されている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください