EXCEL VBA の参考書籍

 EXCEL も少しずつ進化している.かつて参考にしていた書籍も少しずつ齟齬が目立ってきたため,書籍を買い直し始めている.

 今回は EXCEL VBA について参考にした書籍を紹介したい.

仕事に役立つ Excel VBA 実用サンプル第 3 版

 渡辺ひかる著.現在ではほとんど紹介されることもないが,隠れた名著である.何よりも「オブジェクトを取得する」ことを最優先にすることでコードの標準化を目指している.対応しているバージョンが 2010 までなのが惜しい.最新版が望まれる.

できる大事典 Excel VBA 2016/2013/2010/2007 対応 (できる大事典シリーズ)

 国本温子・緑川吉行著.あまり何も考えずに購入したのだが,過去のバージョンに対応したために最新機能への記述が甘くなっているのが惜しい.全体としては可もなく不可もなくというところである.

Microsoft Excel 2019 VBA and Macros (Business Skills)

 Bill Jelen, Tracy Syrstad 著.本家の Microsoft が出版しているだけあって,記述は簡潔かつ明瞭である.英語だからといって躊躇する必要はない.コードが読めるなら何が書いてあるか理解できるはずだ.日本語だとオブジェクト名とユーザーインターフェースとの齟齬に違和感を覚えることもあるが,英語だとすんなり頭に入ってくるということもある.最新版に限定することで過去のコード記法との違いを明確に説明しているのが良い.

 対象としている読者は以下の通り.

  • 短時間でMicrosoft Excelを使いこなしたいすべての人
  • データを効率的に管理および分析する必要があるビジネスおよび金融の専門家,起業家,学生など

 この書籍で得られることは以下の通り.

  • Excel マクロ開発をすばやくマスターする
  • 範囲,セル,数式をより効率的に使用する
  • 自動化されたレポートを生成し,新しい要件に迅速に適合させる
  • ピボットテーブルを自動化して,データを要約・分析・調査・および提示する方法を学ぶ
  • カスタムダイアログボックスを使用して, Excel を使用して他のユーザーからデータを収集する
  • マクロの信頼性と復元力を向上させる
  • インターネット, Access データベース,その他のソースからのデータを統合する
  • チャート,視覚化,スパークライン,および Word 文書を自動的に生成する
  • クラス,コレクション,カスタム関数を使用した強力なソリューションを作成する
  • 高度なビジネス分析の問題をより迅速に解決する

Microsoft Excel 2019 Data Analysis and Business Modeling (6th Edition) (Business Skills)

 Wayne Winston 著.単なるビジネス書だと思って読むと,いい意味で裏切られる.日本語の書籍とは基礎にしているレベルが違うことを思い知らされる.後半は統計学に踏み込んだ記事が多数あり,もはや統計はビジネスに必須であることが分かる.日本語の書籍でこれに比肩するものを見たことがない.残念である.

 この書籍で得られることは以下の通りである.

  • Excelの基本から高度な分析への迅速な移行
  • Power Query または Get & Transform を使用して,データソースを接続,結合,調整する
  • Office 365 の新しい Geography および Stock データタイプと 6 つの新機能を活用
  • 3D マップを使用して,地理データおよび時間データから洞察を明らかにする
  • ピボットテーブル,記述統計,ヒストグラム,パレートチャートでデータを要約する
  • Excel の傾向曲線,重回帰,指数平滑法を使用する
  • 主要な財務,統計,および時間関数を詳しく調べる
  • Excel の優れたチャートをすべてマスターする
  • 過去の時間ベースのデータから予測をすばやく作成する
  • ソルバーを使用して,製品ミックス,ロジスティクス,勤務スケジュール,および投資を最適化し,スポーツチームの評価も行う
  • 株価と入札モデルでモンテカルロシミュレーションを実行する
  • 基本的な確率とベイズの定理について学ぶ
  • データモデルと Power Pivot を使用して, Excel ブック内でリレーショナルデータソースを効果的に構築して使用する
  • マクロを使用して反復的な分析タスクを自動化する

One Reply to “EXCEL VBA の参考書籍”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください